こんんちは

今日はバレンタインデーですね

去年から奥さんがハマってる「RAWチョコレート」をもりもり食べてるせいで

「今年はバレンタインとしてはもういらないでしょ」と言われた院長です。

いや、もらえたらそれはそれで嬉しいんですけど。。。

 

さて、せっかくなのでチョコレートに関する小話を。

 

チョコレートの成分は皆さんご存知「カカオ」ですね。

カカオって、ものすごいポテンシャルを持ってたって知ってますか?

 

まず一つが「抗酸化作用」

抗酸化作用というと、赤ワイン、ブルーベリー、アサイー、ザクロ、クコの実などが代表的なんですが、

カカオはこれらを合計しても勝っているんです!

 

さらに、「ビタミンC」「ミネラル」が豊富!

 

さらにさらに、

テオブロミン(リラックス効果)・・・血糖値を上げない、抗菌作用、心臓の働きを助ける
アナンダマイド(幸せ物質)・・・気分のいい時に放出されるホルモン。カカオ以外にこれを含む植物はない
フェニルエチルアミン(恋愛物質)・・・恋に落ちた時に体内で生成されるもの
トリプトファン(セロトニンの生成)※セロトニンは神経伝達物質・・・ストレスの防御、気分up

 

という成分も含まれているんです!

 

よく「チョコを食べるとしあわせ~」とか「疲れた時にチョコを食べたくなる」っていう人いますよね。

これは体がチョコレートのこの成分を知っているからなんですね!

 

これらの成分を考えると、ストレスを抱えているときや、精神的に落ち込んえいるときにはチョコレートは最適なんです!

ですが!!

一般のチョコレートはこのカカオをロースト(焼いてる)しているので、この素晴らしい成分のほとんどが失われています。

そして「砂糖」が入っています。

特に白砂糖は「体を硬くする」とも「体を冷やす」とも言われています。

なので食べすぎてしまうと頭は満足するけど、体が疲れてしまう、また太ってしまうので注意して下さい。

 

ちなみに、うちの奥さんが作るRAWチョコレートは生のままカカオの成分を壊さずに、砂糖や乳化剤なども使わない

「スーパーフードチョコレート」なんです。

 

今後は、

ストレス過多や重い生理痛などでお悩みの方に提供できたらなと密かに考えていますのでお楽しみに!

 

バレンタインの話題はほとんど関係なかったですね^^;